びびったぁ

b0126494_1704180.jpg


今日はアレンとデート♪


木漏れ日がかなり気持ちいいです。



何度か行っているところなので、水場が近づくと



早足になる。いったん「待って」と声をかけると・・・・



振り返って、こっちを見ます。真剣な顔。



「いいよ♪」っていうと、ぴょん!ときびすを返して笑いながら、川にダーイブ!!


b0126494_1711234.jpg


「きょうの みずも なかなかいいとおもいます!」



b0126494_1713974.jpg





そしてなぜかここにくると、毎回掘ります。



掘る。

b0126494_1721014.jpg


掘る! 掘るっ!!



そしてキレ走り。



なぜなのぉ!?




歩道に出たり、川に入ったりしながら、上へ。



若者だったころは、ダ===っ!!!と走っていって、




またダダダダ=====ッと戻ってきてを繰り返してたけど、



今はじっくりにおいをとりながら、マイペース♪ あ、でもお顔はルンルンよ♪♪




一番、生き生きするのはごはんタイム♪



「おにぎり♪ たまごやき♪ は~やくこい!」
b0126494_1724731.jpg

山登りには、アレン用におにぎりと卵焼きを持っていきます。



落ち着いて食べられなくても、



一緒にがんばって上って、一緒に食べ物にありつくっていうのがすっごく幸せを感じるわたし。


b0126494_1731436.jpg


「ういんなーも たべてあげよーか??」




b0126494_1734154.jpg

「たべのこしない?」




帰りはちょっとわき道へ。


う~ん、どうやって越えようか?



微妙な高さの障害物。。。


とぶ? くぐる??
b0126494_1741718.jpg

かなり悩んで、くぐりました。


やっぱり。



アレンは飛び越えるって苦手みたい。



かーちゃんの足を「ジャンプ」で飛ぶのも、ひくーいのしかできません(^m^)



わたしも走るのは結構得意だけど、ハードルは苦手。似ているゾ。。。




そしてもうひとつの難所。

b0126494_1744162.jpg


網が怖い。



ふだんの道路では大丈夫なんだけど。



へっぺりごしになりながらも、一生懸命ついてきてくれます。



腰の辺りを、わしゃわしゃ撫でてあげて、「あーちゃんならいけるよ」ってやると、



結構がんばってくれることがあります。勇気が出る魔法~キラりん☆~


b0126494_175437.jpg



がんばったね~。いっぱいほめてあげました。




「あー、たいへんだった~」



でも、かーちゃん的に大変だったのは、




この直後、わたしの前を歩いていたアレンの前方にヘビが。



わたし、そのぐらいじゃ、ビビらないんですが、




ちょっとアレンに「待て」ていうのが遅れたんですね・・・・



そしたら、「待て」の一言で、アレンったら、




ヘビの上で待てしちゃいました!



ぎゃ=====!! 踏んでるぅぅううう!!



慌てて、「おいで!!」と叫んだら、


今度は、ターンに2,3度ヘビを踏んで、こっちへヘラヘラと。。。



ヘビさんごめんよぉ。。。



まったく気づかないアレンはなんて鈍感。。。




噛まれなくて本当によかった!
[PR]
by alen-room1210 | 2012-05-23 17:55 | アレン


<< 4時半から 看護犬になるぞ >>